足を整え
足から鍛える

足を整え
足から鍛える

パーソナルジムの開業費用に関して

未分類

パーソナルジムの開業費用に関して

大阪市北区天神橋筋にあるパーソナルジムSTAGE(ステージ)です!

元々は、他の地域で開業していましたが、2020年11月に移転OPENしました。天神橋筋商店街という日本で一番長い商店街の中にあります。

  • なんでこんなコロナで大変な時期に移転するの?
  • 開業費用もかかって大変そう。
  • パーソナルジム開業ってすごい!

沢山の方に応援や心配の声を頂きましたが、無事に新店舗で開業することができました!

フィットネスやパーソナルジムの業界はどんどん店舗が増えて需要が高まっている一方、コロナの関係で自身での改善に取り組む人も増えました。

でも、実際に自分だけで取り組むのには限界があります。間違ったトレーニング方法で体を痛めてしまったり、モチベーションが上がらず継続できないなどの声が多数。

そんな中で、もっとお客様にとって快適な環境を整えたい!という気持ちもあり「パーソナルジムSTAGE」を移転開業することにしました。

移転であっても、パーソナルジムの開業費用はかなり大きな金額になります。

 

パーソナルジムを開業するのに必要なもの

  • 物件取得費用
  • 内装費用
  • 設備費用(マシンなど)

開業するにあたり物件はとても大切なところ。

 

通いやすい・わかりやすい・トレーニングに集中できるところを探しました。物件取得費用は平均で家賃の6か月分くらい。開業するにはとても大きな費用をしめますが、ここはどうしても妥協できないところ。縁があって、今の大阪天神橋筋の店舗に出会うことができました。

 

開業するには内装費用もこだわりたいところ。

 

壁や床のクロスなどでも雰囲気がガラっと変わるので、内装工事費用もかかります。ただ、ここで店舗の雰囲気が決まるので、あまり妥協したくないところでもあります。
ここのパーソナルジムにくるとやる気でるな!居心地がいいな!そんな風に思ってもらえるよう、色々考えて選びました。もちろん、電気、水回り、換気などの設備工事費用もかかってきます。

 

特に新しく開業するジムでは、コロナの影響もありお客様の環境を守るために衛生面には特に費用をかけました。自宅での自己管理に限界を感じている、メンテナンスしたい、コロナ太りで困っている。そんな方がいつでも安心してトレーニングをして頂けるような環境を作りが出来ているか、開業するギリギリまでスタッフで試行錯誤。あそこのパーソナルジムはきっちりしているから!と思ってもらえるように開業当初から安全対策を徹底しています。

 

家具や備品は、以前のパーソナルジムでのものも使いながら、開業費用をなるべく快適な環境を整えるところにかけることができました。

 

開業するにあたり、やはり高価なのはマシンです。
家庭用マシンでも費用は1台あたり15~50万程。
業務用マシンの費用は50~150万円程します。

 

家庭用のマシンとはやはりスペックが違うのが当店のマシン達。こちらも以前開業していた店舗で使用していたマシンも活用しながら、よりお客様に満足して頂けるように、使いやすいマシンを用意しております。同じマシンでも間違ったフォーム、ポジションで使用すると、逆に身体を歪めてしまったり、痛めてしまう原因になります。パーソナルジムSTAGEでは、きちんと一人一人の身体の歪みや癖に合わせた指導を行っているので、マシンの最大限活用することができます。

 

パーソナルジムを移転、開業するのにはかなり費用がかかりましたが、よりお客様にとって安全で快適な環境・身体のメンテナンスに取り組める環境を作れたのではないかなと思います。

 

  • 長年通ったけど、思うような結果がでなかった
  • 結果に納得がいかなかった
  • 綺麗な筋肉がつかない・痩せにくい

そんな方は、体験コースから初めてみませんか?
体験コースの詳細はこちら。

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧